こんな感じ・・・?


こんばんわ!
まずは写真を見て下さい!?
バスのコンディション、解りますよね?
そう、スキニーボディーのポストバスなんですよ。
もう一度スポーンするかも知れないけど、
とりあえず、一回目は終わった感じのバスでしょ?
そうです、今回の僕のターゲットは『メスのポストバス!』
(オスなら「ホスト・・!?」・・・冗談です?苦笑)
しかし、この時期は
「どこにポストバスが居て、プリはここで、ルアーは何で・・・」
と説明するのが難しいよね。
特に今回の将督川みたいなシャローなフィールドは難題だよなぁ。
ただ、状態を選んで釣る事を考えなければ、魚を釣る事は出来るんだよね。
だって、似たような所で混在してるからね。
でも、トーナメントでは狙って取らないと良い結果は残せない。
だから、僕の今回の課題は「ポストバスをゲットする!」だったんだ。
まぁ、結果的には出来たんだけど、なんせ「初フィールド」だから、
事前に行く場所を決める事が出来ないので・・・困った!
(でも、冒険?みたいで楽しかった!笑)
まず、トーナメント開始直後は「バド勝負!」
始めは、場所をあれこれ吟味する為に巻物系ルアーが必要だって事もあったけど、
実はこのバド勝負、スポーン直後のメスバスに絶大な威力を発揮するんだ、けど・・・?
(産み終わった直後で、まだネスト近辺でウロウロしてるメスバスがターゲット!)
試合当日は、前日の大雨で水位が60cm以上上がってしまったせいか、
まったくの「ノーバイト!」(涙)
でも、一時間ぐらいはやったのかなぁ?
そこで、津久井湖オープンで覚えた、増水の鉄則!?
「増水したらカバー打ち!?」(多分?笑)
使う「打ち系ルアー」は、もちろん・・・あれでしょ?
そう、利根川水系でこれまた絶大な威力を発揮する
「エーキンスジグ(5/16oz)&リトルクリッタークロー」の組み合わせ。
コレを比較的ブレイクラインに近い、沖に張り出し気味のカバー(ブッシュ)
に投げ込む・・・
ちょっと長くなってしまったんで、続きはまた明日!?(笑)

将監川に・・・!?

こんばんわ!
明日の予定ですが、なんと将監川行くんです。
この川で釣りをした経験はあるのですが、
魚を釣った記憶が無い・・・(汗)
なのに、トーナメントに出場・・・
まぁ、招待選手なので・・・
そんな言い訳は許されません私には!?
何とかしないとなぁー。
実況は出来るかどうか解りませんが、
速報はしますので、お楽しみに!

今週末は?

こんばんわ!
来週からゴールデンウィーク突入だけど、
早い人だと明日からなのかなぁ?
高速も安くなったから、どこ行っても混みそうだけど、
バリバリ釣り行きましょうね!(笑)
今週末はちょっと天気が悪そうだけど、僕も再び?出撃します。
高速も1000円だし、ちょっと遠出でも・・・
ではなく、試合に出場するために行ってきます。
場所の知識も対戦相手の手の内?も良く知りませんが・・・
ちょっと調べて、詳細は明日お伝えします。
ここ見てる対戦予定者?のみなさん、よろしく!(笑)

西湖詳細

こんばんわ!
西湖釣行の詳細は、昨日のブログにも書いたんですが、
書き忘れていた事があったんで、追加!?
昨日は、お店のお客さんと4人で行ったのですが、
釣れ方や釣れた場所はまちまちで、
一人は、僕と一緒で「スモラバ&ポーク」で場所は丸美ボート近くの岩混じりの岬。
もう一人は、フェザーをジグヘッドに挿して、溶岩帯の始まりに有る桟橋周りのブレイク。
そして、最後に一人が・・・これ、スペシャル!?
なんと、4本ゲットで、リグはポークのダウンショットで場所は前浜。
おまけに、ボートから降りてオカッパリ!
かなり浅い所を狙ってるから、コレの方が釣果が上がるらしいよ。
何事も臨機応変に対応しないといけないね!?(笑)
ちなみに、前浜攻略のカギは・・・
「ヘラブナと風」だって!?(意味不明?笑)
その人曰く、ヘラブナの玉が浜に入ってくると、バスも入ってくるらしいよ。
風が浜の方向に吹いてくるのが更に良いらしい。
ただ、今年は前浜バスのサイズがイマイチなんだって。
とりあえず、参考までに!