マッチザベイト!?

申し訳ありません。アップをするのをすっかり忘れていました(汗)

さて、日に日に寒くなっている相模湖界隈では先日の雪も結構積もりましたよ。


実はこの雪の中も釣りをしていたんですよ、めちゃめちゃ期待しながら。

幻想的な景色の中、前日とても反応が良かったダンクル7と、今テストしているプロトルアーだけを持参して湖上に出撃!

しかし、何も起こりませんでした。(苦笑)

でも、これに懲りずにその後もスーパーガイドで湖上に出ると・・・?


ノッキンジョー1/4oz SSシャッド



ノッキンジョー3/8oz アユ

そうなんです、相変わらずメタルバイブが良い仕事をしてくれています。
ただ、僕がいつも使う1/4ozではなく3/8ozで釣れています。


こちらはもサーキットバイブ3/8oz

カラーローテーションに加えてウェイトローテーションもした方がより好釣果に繋がるってことだよね。

これに関してはもう少し勉強が必要だなぁー(汗)

と、メタルバイブで良い感じにバスが釣れている今日この頃なのですが、それでもちょっと?に思っていることがありまして・・・。

『マッチザベイト』という言葉を聴いたことありますか?

または使ったことがある方もいるんじゃないかな。

この言葉を理解することは簡単なのですが、実際に体感して実戦に応用していくのは簡単なことではないんだ。

っていうかこの会話自体がイマイチ意味不明に感じているかもしれませんが・・・。

そう言っている自分ですらまだまた理解することができていないんですけどね。

でも、理解できるようになると・・・?


こんな凄いバスと出逢うことができるようになるみたいです!?(^。^)

相模湖ミーティング!

またまたやりますよ

『相模湖ミーティングVol.4』

もう4回目になるんだなぁー。

まさに継続は力なりって感じだよね。

もちろん、5回目、6回目と継続できるようにしたいと思っています。

今回のミーティングではこれからの季節『冬』をどう攻めるかという話がメインになると思います。

僕的にはメタル系の釣り方とビッグベイトを使った釣り方などを紹介したいと思っています。

それこそまだ検証中であるダンクルを使ったヤマメパターンなんかも詳しく教えちゃいますよ。

もちろんお買い得品やプレゼントもありますのでお楽しみに!

では、皆さんのお越しをお待ちしています(^_^)

スポニチ釣りMAXコラムアップ!

紅葉の間から相模湖が!?

こちらもです。

どこから撮影したか分かる方はいるかな?

っていうか分かる方は相当相模湖通ですね(笑)

さて、まずはスポニチ釣りMAXの古沢コラムがアップされたのでこちらをどうぞ!

http://www.sponichi.co.jp/sports/sfj/column/furusawa/2016/1116_1.html

そうなんです。

以前のコラムでも紹介しましたが来期ジャッカルより古沢勝利プロデュースのルアーがデビューします。

もう大詰の段階なので時間を作ってはテストを繰り返しています。紅葉真っ盛りの相模湖で。

「こんな時期の相模湖でルアーのテストしてもバスが釣れないのでテストにならないのでは?」

そう思われた方もいるのでは?

確かに釣れないよりは釣れた方がテストになることは多い。

でも、実は釣れなくてもテストできることはたくさんあります。

それこそ泳ぎ方や浮き姿勢、音などから始まって、飛行姿勢に飛距離、連続使用によるトラブルなどなど。

そうのんです。地道に釣れない釣りをしながらチェックしないとならないことが山の様にあるんですよ。

そんなテストを繰り返す僕を尻目にこの方はこんな素晴らしいバスをキャッチしていましたよ。(苦笑)


でも、僕は古沢です。

これを繰り返した先には素晴らしい出来栄えのルアーが待っていることを考えれば我慢できます、きっと!?(汗)

ということで完成する日はもうそこまで来ているので楽しみに待っていてくださいね!

相模湖でノックをして分かったことは・・・?

昨日はお約束の1000本ノッキンノックの日。

前日の雨の影響なのかいつもより暖かい朝でした。


紅葉しています!

桂川流域はこんな感じのクリアウォーター
水温は相変わらず低いかな。

さて、そんな状況の相模湖ではいつも通りにこの場所周辺からスタートします。


そして、いきなりのバイトは・・・?


なんと、ブルーギルでした。

っていうかある意味凄いよね、これは!?(苦笑)

さて、この場所ではバスからの反応がなかったので移動。

そして、やって来たのは・・・?


反田前ボートさんの前。

3週間前なら釣れ釣れでしたが、ここ最近は全然・・・。

それなのに人の方が多いのではと思えるほどの人気スポットになっているのでスルーしようと思ったのですが・・・。


ベイトフィッシュがてんこ盛りだったので1000本ノッキンノック!?

そうすると・・・?


こんな凄いバスが釣れてくれました。レンジは4m位ですかね。

っていうかちょっとびっくりしましたけどね(苦笑)

幸先の良い日はそのまま釣り続けてくれると嬉しいのですが・・・?

そう簡単にはいかないんだよね、今の相模湖は。


そして、巡り巡ってやって来たのは下流域の観光桟橋周辺。

桟橋で釣りをしていた安西さん達に貴重情報を頂き試してみると・・・?


遂に野浦さんが初メタルバイブフィッシュをゲット!

まさに1000本ノッキンノックの甲斐があったね(笑)

そして、その後はさらなるバスを求めて北岸エリアへ。


奥の沢フィッシュ!

いつになくバスに出逢えたような気がした1日でしたが、実は分かったことも・・・。

思いのほかディープに落ちてないよね、バスが。

だから、まだメタルバイブの独壇場にはなっていないんだよね、相模湖は。

っていうか浮いてますね、バス!?

ということでその辺ことを考慮して釣りをするのが今の相模湖攻略のキーになりそうだね。

そんな相模湖でのガイドを希望なら・・・

https://youtu.be/wsoSOYep8fk
1000本ノッキンノックをやりたい方は・・・

https://youtu.be/QCGf5X_eT20

ルアマガモバイルにこの時の釣りの模様をリアルタイムてアップしています。

http://lmg.jp/?m=smart&a=page_o_kiji_details&page=2&meijin_id=50&kiji_id=14372&ymdate=2016-11&field_id=23

明日もやりますよ1000本ノッキンノック!?

昨日のお月さまは幻想的でしたよね。

さて、昨日の相模湖ではキャスティング西東京シリーズの最終戦が開催されました。


やはりここ最近の相模湖は一筋縄ではいかないよね!?

40人以上のアングラーが必死に釣りをしてバスをキャッチされた方が4名。

優勝した佐伯君。

(MMMにも参加してくれている相模湖ローカルアングラーである佐伯君は年間優勝も獲得!)

この状況の中でのこの1本は貴重だよね。

佐伯君、おめでとうございますー!

こんな厳しい状況ではありましたが、なんと僕のバックシートの方はバスをキャッチしてくれました。


キャスティング八王子店のバスルアー担当の坂本さんです。

サーキットバイブ3/8oz。

そして、実はもう1人います!?

キャスティング稲田堤店の副店長の関田さん。

(またの名をGETNET48!?笑)

ノッキンジョー1/4ozSSシャッド

って言うか実はもう1本キャッチしたんですけどね。


といった状況の相模湖ではありますが、明日は予定通り決行しますよ!?

メタルバイブを習得したいと強く願っている方は是非とも起こしくださいね。

お待ちしています!

(参加希望の方はご連絡くださいね。hagu1217@i.softbank.jp)