jackall

バスフィッシングスーパーセミナー

マスターマインドミーティング(MMM)について

バスフィッシングスーパーセミナー『MMM』には2つコースがあります。

1つはグループで行う『マスターマインドミーティング(MMM)』

もう1つは個人に対して行う『プライベートMMM』

 古沢と共にあなたのバスフィッシングにブレークスルーを起こす、湖上でのスーパーセミナー・・・。

「大好きなバスに感謝を込めてバスフィッシングの真の素晴らしさを伝えることは僕の使命である。」と語る古沢が考える次世代のバスフィッシングセミナーがこのマスターマインドミーティングです。「自分のバスフィッシングを次のレベルに引き上げたい!」と願うアングラーに必要なものは新しいテクニックやタックルなどかもしれません。しかし、本当に必要としているものが他にもあるとしたら・・・。

ちょっと想像してみてください。自己レコードを塗り替えている自分。自分の釣りたいルアー、好きなルアーでビッグフィッシュをキャッチしている自分。トーナメントで優勝している自分。大好きな人と一緒にいる自分。幸せな家庭を築いている自分。会社で出世している自分。経済的に自由になっている自分。夢を叶えている自分・・・。

 では、誰がこれら全てのことを叶えられると思いますか?

 マスターマインドミーティングの定義

「明確な目標を達成するための2人ないしそれ以上の人たちによる、調和された、知恵(そして知識)と努力の協力関係(もしくはそういう関係にある人を指す)
マスターマインドというのは、このような2人以上の、何らかの願望や目標を持った人間の集まりのことであり、また、それらの人々の間で行き交う、波長のあった思考バイブレーションのことである。
人がマスターマインドを形成すると、数学上の法則が当てはまらないような興味深いことが必ず起きる。1+1=5にも6にもなるのだ。」
これはビジネス関連の自己啓発の本やインターネットのWebサイトなどでマスターマインドミーティングについて書かれたものをまとめたものなのですが、こういった考えをバスフィッシングの世界でも取り入れることができないものかと考え、スタートさせたのがこの「マスターマインドミーティング OF バスフィッシング(通称「MMM」)」なのです。

楽しくてたまらないバスフィッシングをもっと技術的にも精神的にも進歩させたいと思うなら自分1人だけの力ではなく、他の人の力が借りることが出来、また逆に助けてあげることも出来るコミュニティがこの「MMM」であり、そういった向上したいと願う同じ思考を持つアングラーを集めてコミュニティを創るきっかけを提供するのが僕の仕事であり、これこそが僕が始めた「MMM」の真の目的であると感じています。

日本のバスアングラーの、レベルこそ違うものの、自分自身でバスを探して釣る力、それは世界的に見てもかなり高い水準の技術を持っています。しかし、そのことに気が付かず、また自覚していない人が多いためにただ‟バスを釣る”という行為に固執してしまい知らず知らずのうちに自分のバスフィッシングの世界観をどんどんと狭くしてしまっている気がしてなりません。このことから考えても、もう1度自分自身でバスを探して釣るスタイルを思い出してもらいつつ更なる考え方やテクニックも身に付けてもらい、今までよりももっと上の次元のバスフィッシングへと僕も含め上っていける場に「MMM」がなればと考えています。

マスターマインドミーティング当日の流れ

先ず集合場所である日相園様の桟橋(津久井湖の場合は津久井観光様の受付所、亀山湖の場合はオリキサワボート様のレストハウス、野尻湖の場合はスピンネーカー様のテラス)に仕度を終えた状態で集まってもらいます。(ボートに関しては参加者各自の手配となりどこのボート店様を使用してもらっても構いません。)その後桟橋にて受付をしてもらい、MMMの趣旨の説明や参加者各自の自己紹介、その日の予定とテーマ(時期とフィールドにマッチしたもので毎回違います。)についての話をした後、湖上に出ます。

湖上ではテーマに基づいたシチュエーションで僕の解説と実演をし、その後は参加者にも実際に釣りをしてもらうという「説明&演習」を色々な場所で終了時間(開始から5時間が目安)まで繰り返し行います。その後は1度解散となるのですが、時間に余裕がある方はそのまま釣りを続けてもらいながら今までの演習の復習をしてもらうと更に素晴らしい学びになると思います。またアフターMMMの結果をフェースブックのMMMのコミュニティにアップしてもらっても構いませんし、グループメールでシェアしてもらうのも良いですよね。(片付け後のアフターMMMのトークがこれまた楽しかったりします。笑)

ジャッカル様からのルアー提供について

2014年5月より株式会社ジャッカル様がMMMのオフィシャルスポンサーとなりました。参加者の方々がMMM(プライベートMMMは除きます)で使用するジャッカル様のルアー(ハードベイト1個&ソフトベイト1P~2P)を無償で提供させて頂きます。(但し提供させて頂くルアーに関してはその時のテーマに合った物をこちらで選ばせて頂きますので予めご了承願います。)

参加費について

通常のグループで行うMMMの参加費は1万円になります。

(ボート代金や施設利用料などは含まれておりません。)

またMMMでは古沢のバックシートに乗って参加できる各回限定1名の『VIPシート』をご用意しております。MMMの湖上での実技レッスン中はもちろんですが、MMM終了後のフリーフィッシングの時間もご一緒致します。こちらの料金は参加費にプラス1万円となります。

個人に対して行うプライベートMMMは1回~12回までの特別なコースをご用意しております。こちらに関しては完全プライベートな個人のためにMMMを行うスペシャルレッスンになります。レッスン内容や日時に関しては全て個別に相談をさせてもらい決めていきます。(相談内容によってはプライベートMMMの申し込みをお受けできない場合もあります。)

シーズナルパターンやルアーの使い方、フィールドに関することや魚探の使い方、そしてトーナメントについてなどバスフィッシングに関するあなたの悩み全てを解決するために古沢が全力でサポートさせて頂きます。(あなたとのレッスン内容に関することは一切口外しません。守秘義務を保証しますので安心して参加することができます。)

1回9時間コース 49800円   1回5時間コース 29800円

3回9時間コース 139800円   3回5時間コース 84000円

6回9時間コース 259800円   6回5時間コース 159800円

12回9時間コース 498000円   12回5時間コース 298000円

プライベートMMMをより詳しく理解してもらうために古沢があなたに対して実際にプライベートMMMのレッスンを行う3時間ほどの体験コースを4980円でご用意しております。

(こちらの体験コースは1人様1回限りとさせて頂きます。)

只今プライベートMMM設立を記念してスペシャルプライスをご用意させて頂きました。

20162月29日までにお申し込み頂ければ下記のお得な料金で参加することができます。

またこの機会にお申し込みをされた方にはレッスン日以外にも古沢が電話やメールにて直接サポートをさせて頂きます。

1回9時間コース 29800円   1回5時間コース 19800円

3回9時間コース 84000円      3回5時間コース 55500円

6回9時間コース 159800円   6回5時間コース 105000円

12回9時間コース 299800円   12回5時間コース 198000円

お支払いについて

グループで行うMMM、個人に対して行うプライベートMMM共に現金またはクレジットカードでのお支払いが可能です。現金でのお支払いをご希望の場合はMMM当日に受付でのお支払いをお願いしております。

クレジットカードでのお支払いを希望の場合は事前に下記よりお手続きをお願いしております。




事前予約について

開催前日までにこのページの右上の『コンタクト』より、お名前とメールアドレス、メッセージ欄に参加希望の日時と場所を記入し、送信ボタンをクリックして頂ければ完了です。(質問などがある場合もメッセージ欄に記入してください。後程こちらからご連絡を差し上げます。)

2015MMMスケジュール

3月8日 相模湖
4月18日 相模湖
5月17日 相模湖
6月20日 津久井湖
7月21~22日 野尻湖(2日連続開催)
8月4~5日 相模湖(日相園のロッジにて合宿形式)
9月12日 相模湖
9月27日 無料説明会 相模湖
10月6日 亀山湖
10且18日 相模湖(追加開催 「ウィンタースペシャルその1」)
11月4日 亀山湖(スペシャル講師 川島勉さん)
11月22日 相模湖(追加開催 「ウィンタースペシャルその2」)
12月6日 相模湖(「トーナメントスペシャル」と題してダブルヘッダートーナメント)

MMM 体験談「及川さん」

マスター・マインド・ミーティングの事は昨年、古沢さんのウェブサイトを見て知りました。この“マスター・マインド・ミーティング”(以下M.M.M)という言葉は、ビジネスの世界で使われていることは知っていましたが、「釣りの世界にもこんな企画があるんだ」と思い、興味を持ちました。。

最近では雑誌やDVD、動画、SNSなどである程度のテクニックや知識は得ることができます。
そして、それを湖で実際に試したり、友人や仲間に話を聞いたり、またトーナメントに出た際に自分が釣れなくても、釣ってきた方が、その時のフィールドの状況やコンディションな答えを教えてくれる機会もあります。

私は自分の釣りを上達させるには、そうやって知識やテクニックを自分にインプットし、釣り場に出てアウトプットをするということが重要な作業だと思っています。でも最近はそれだけでは物足りなくて、自分で得た知識や経験をフィードバックしてもらう場が欲しいと思っていました。

そんな時に、MMMの事を知り、また、以前、古沢さんのガイドを受けたこともあったので今年に入り、参加してみることにしたのです。
実際に参加してみての感想ですが、テクニック的な部分では、ルアーの動かし方や釣り方など、動画などでは説明できないような細かい感覚的な部分のアドバイスであったり、実際に自分がやってみて「どうやるのかな?」って思う所などを、すぐその場で質問できて、解決出来ます。

また、MMMに集まった他の方達のその時や過去に釣った具体的な経験を共有できたり、講義後、フリーフィッシングが終わったあと、参加したメンバーで釣果報告を行うのですが、単に釣果報告だけでなくいろいろな意見や感想があって、自分の釣りとメンバーの釣りの違いを実感してとても刺激を受けました。

また、自分はNBCチャプターなどのトーナメントにも参加しているので、特に勉強になったのは“トーナメントストラテジー”というテーマのMMMでした。

トーナメントのプラクティスの心構えから試合中のメンタルについて、また目標設定の考え方など、アメリカのトーナメントまで経験している古沢さんの話には、エピソード一つ取っても凄く臨場感があって、自分にとっては、とてもはいってくるものがありました。

そのMMMに参加後、今年は出場したトーナメントで2勝することが出来ました。結果に関してはたまたまツキがあったという事だと思いますが、ツキを呼び込むまでのベースになる土台や準備の仕方については、MMMに参加したことによって身についたものも少なからずあると思っています。

そして、今後もまたMMMに参加して、古沢さんや参加メンバーの皆さんから良いフィードバックを受け、好きなバス釣りがもっと上達出来るように頑張っていきたいと思います。

及川